HOME > Visse's Blog > アーカイブ > 2017年8月アーカイブ

Visse's Blog 2017年8月アーカイブ

光陰矢の如し

30年前、アメリカにテニス留学をしていたときの写真です。昨日、アメリカ人の方の申し込みがあり、アメリカにいたときの話で盛り上がり、写真を引っ張り出してきました。この時ちょうど30才。アメリカに来て3ヶ月くらいの写真ですが、顔が日系人みたいになっています。前列右端にいるのが僕です。年を取って肉体的には衰えましたが、この頃に持っていた情熱と想いは少しも衰えません。
IMG_6657.jpg


横浜市の犬のしつけレッスン/港北区 トイ・プードル コハクくん 7ヶ月

IMG_6512.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/海老名市 トイ・プードル チロルくん 9ヶ月

新入生のチロルくん、9ヶ月です。飼い主の方は、チロルくんの吠えに困ってヴィッセに来てくれました。ヴィッセに来る前に、出張のトレーナーさんに7回レッスンを受けられたそうですが、そのレッスンの内容に愕然としました。それは、小銭を缶に入れて犬が吠えたら、その缶を投げて驚かすというものです。いまだにこういう馬鹿げたことを、お金を取って教えているトレーナーがいることに、僕のほうが驚かされます。
 
僕は犬を「しつける」という意識は1%もありません。犬は学習する生き物です。大切なことは、犬に学習をさせることなのです。しかし、多くの飼い主は、犬を叱るだけで学習をさせようとはしません。(叱ってはいけないということではありませんので)缶を投げたり、マズルを掴んで叱ったりしても犬は何も学習しませんし、犬の心を育むこともありません。
 
僕は無駄吠えなどの問題行動の矯正には、「他行動分化強化」と「対立行動分化強化」、そして「正の罰」を使います。強化とは、簡単に言えば、「行動を増やすこと」になります。罰とは、叱ることで好ましくない「行動を減らそうとする」ことです。しかし、叱るだけでは、悪い行動は減りませんし、良い行動も増えません。犬のしつけとは、良い行動=正解をひたすら教えることにつきます。
 
そして、良い行動が増えれば、悪い行動は減っていくという理屈です。この辺は、改めて説明させていただきたいと思います。
IMG_6474.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわんこ達

8月27日(日)クラスのわん子達です。画像左から:マルチーズのモモくん。フレンチ・ブルドッグのトラオくん。ビション・フリーゼのライムくん。トイ・プードルのチロルくん。今日は珍しく全員男の子です。
IMG_6647.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわん子達

8月26日(土)クラスのわん子達です。画像左から:ジャックラッセル・テリアのタンタンちゃん。パグのタロウくん。ボストン・テリアのテスちゃん。ビション・フリーセのフクくん。柴犬のサクちゃん。テスちゃんのスケボーは、かなりの上達ぶりです。近いうちにその勇姿をお見せしますので!
IMG_6609.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわん子達

8月25日(金)クラスのわん子達です。画像左から:パグのタロウくん。ミニチュア・ダックスフントのメイちゃん。ミニチュア・シュナウザーのジョンくん。
IMG_6581.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわん子達

8月24日(木)クラスのわん子達です。画像左から:フレンチ・ブルドッグのペコちゃん。トイ・プードルのコハクくん。フレンチ・ブルドッグのベルちゃん。秋田犬のブロンちゃん。
IMG_6540.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわん子達

8月23日(水)クラスのわん子達です。画像左から:ミニチュア・ダックスフントのロコくん。柴犬のミルクちゃん。トイ・プードルのチロルくん、新入生です。
IMG_6495.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわん子達

8月20日(日)クラスのわん子達です。画像左から:ジャックラッセル・テリアのタンタンちゃん。ヨークシャー・テリアのとらくん。ウエルシュ・テリアのドゥドゥくん。ボストン・テリアのテスちゃん。なんと!今日は全員テリアです。テスちゃんは飼い主の方の努力の賜により、スケボーに2m乗れるようになりました!
IMG_6455.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/今日のわん子達

8月19日(土)クラスのわん子達です。画像左から:豆柴のわさ美ちゃん。ウエルシュ・コーギーの姫ちゃん。パグのもずくくん。ボストン・テリアのテスちゃん。柴犬のあずきちゃん。
IMG_6434.jpg

12

« 2017年7月 | メインページ | アーカイブ | 2017年9月 »

このページのトップへ