HOME > Visse's Blog > アーカイブ > 2012年11月アーカイブ

Visse's Blog 2012年11月アーカイブ

ただ今、お勉強中! 大吉くん。 8才 A.コッカー・スパニエル

121129_01.jpgアメリカンコッカー・スパニエルの大吉くん、8才です。今日で4回目のレッスンが終わりました。大吉くんはある理由で人を噛んで傷つけてしまいました。

そして、その事で悲嘆にくれた飼い主さんは、安楽死さえ考えたそうです。

 大吉くんがそうなってしまったのには、早期に親兄弟と引き離されたり、「社会化不足」、生活環境など様々な要因が重なり合って「防御性攻撃行動」へと発達して行きました。

しかし、4回目のレッスンが終了した今日、今後のレッスンの希望と道筋が見えたのです。

一般的に犬のしつけは、年齢が高くなるほど難しいと言われていますが、しつけ教室でもとくに高齢犬の問題行動は、断られる所が多いみたいです。

しかし、僕はそう思っていません。なぜなら、問題行動とは「犬の心の病」だからです。その病を治すことに年齢は関係ありません。8才だろうが10才だろうが、その時に救ってあげなければ一番苦しいのは犬なのです。

問題行動の矯正は、飼い主と犬が初めに戻って「お互いにやり直す」ことです。そのお互いがやり直すことにも、遅すぎるということはありません。そして、最終的に犬が良くなるのは、他ならぬ飼い主さんの愛情なのです。

******************************************************************************* 


1

« 2012年10月 | メインページ | アーカイブ | 2012年12月 »

このページのトップへ