HOME > Visse's Blog > アーカイブ > 2012年9月アーカイブ

Visse's Blog 2012年9月アーカイブ

無駄吠えでお悩みの方のワークショップ開催します。

■犬が吠える理由

チャイムに吠える、散歩中に他の犬に吠えるなど、犬が吠えるのにもそれなりの理由があります。
そして、なぜ吠えるのか?ということを理解すると同時に、
その時に飼い主さんが取っている行動も、見直していく必要があります。

犬が吠えた時に、一般的には「ダメ!」「いけない!」と叱る方がほとんどだと思います。
しかし、叱るだけでは一時的に止むだけで、治ることはありません。

また、無視するという方法もありますが、これは「好きなだけ吠えてもいいよ」と
許可していることになりますので、結果、吠えがいつまでも続くことになります。

さらには、缶などを投げ音を出して驚かすというものもありますが、
最初はびっくりしても、そのうち慣れて行くのでこれも効果はありません。

つまり、吠えている理由に対して間違った対応をしていれば、
良くて現状維持、悪ければ問題悪化となるのです。

犬は、もともと怪しいものや音に対して吠えやすい理由から、人間と暮らし始めた訳ですから、
適切なしつけを行わなければ、すぐれた番犬へと成長する傾向を持って生まれてきています。

犬のしつけとは、オスワリやフセなどを教えることではありません。
しつけとは、飼い主と暮らす上で「適切な躾」を教えてあげることなのです。

今回のワークショップは、その「適切な躾とは?」をテーマに行います。

【日時】 11月4日(日) 15:30~17:30

【対象】 愛犬の無駄吠えに悩んでいる飼い主の方から、現在犬の勉強をしている方やプロの方まで。

【料金】 5,000円(税込) 

【定員】 6席  ○ ○ ○ ○ ○ ○ ※飼い主の方のみの参加となります。

【申し込み方法】 H.Pお問い合わせの「メールによるお問い合わせ」からお申込み下さい。

【駐車場】 お店の前のタイムズをご利用下さい。

【注意事項】 
・過去または現在ヴィッセのレッスンを受けている方は10%引きになります。
・ワークショップは、ご夫婦やご家族で参加される場合、料金は人数分になります。 

≪ワークショップとは?≫
ワークショップとは、一方通行的な知識や技術の伝達でなく、参加者が自ら参加・体験し、グループの相互作用の中で、何かを学びあったり創り出したりする、双方向的な学びと創造のスタイルとして定義されています。

*******************************************************************************


1

« 2012年2月 | メインページ | アーカイブ | 2012年10月 »

このページのトップへ