月別 アーカイブ

HOME > Visse's Blog

Visse's Blog

横浜市の犬のしつけ教室/今日のわん子達。

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの今日のわん子です。Mixのログくん(中区)です。2024.1.31.JPG

横浜市の犬のしつけレッスン/保土ヶ谷区 れおくん 2才

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの新入生です。シーズーとトイプードルのMixれおくん(保土ヶ谷区)2才です。れお.jpg

横浜市の犬のしつけレッスン/中区 スタンダードプードル プディくん 1才

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの新入生です。スタンダードプードルのプディくん(中区)1才です。プディ.jpg

横浜市の犬のしつけ教室/今日のわん子達。

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの今日のわん子達です。画像左上:シーズー都トイプードルのMixれおくん(保土ヶ谷区)画像右上:ワイマナラ―のヴィニくん(川崎市)画像左下:柴犬のおじゃがくんとパピヨンのちくわちゃん(磯子区)ヴィニくんは今日で卒業です。Yさん、お疲れ様でした!また公園でお会いしましょう!!2024.1.28.JPG

横浜市の犬のしつけ教室/今日のわん子達。

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの今日のわん子達です。画像上:トイプードルのポオくん(金沢区)画像下:スタンダードプードルのプディくん(中区)2024.1.27.JPG

横浜市の犬のしつけレッスン/平塚市 柴犬 はちくん 1才5ヶ月

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの新入生です。柴犬のはちくん(平塚市)1才5ヶ月です。はち.jpg

横浜市の犬のしつけ教室/今日のわん子達。

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの今日のわん子達です。画像左上:チワックスのコアくん(横須賀市)画像右上:ボーダーコリーのビビアンちゃん(二宮市)画像左下:イングリッシュコッカースパニエルのエバちゃん(神奈川区)ビビアンちゃんは今日で卒業です。Hさん、毎週二宮市から通っていただき、本当にありがとうございました!!またいつか公園でお会いしましょう!2024.1.25.JPG

横浜市の犬のしつけ教室/今日のわん子達。

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの今日のわん子達です。画像上:チワックスの虎太くん(磯子区)画像下:スタンダードプードルのプリンくん(中区)2024.1.24.JPG

横浜市の犬のしつけ教室/今日のわん子達。

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクールヴィッセの今日のわん子達です。画像左上:シェットランドシープドッグのうにちゃん(中区)画像右上:ミニチュアシュナウザーのハウルくん(神奈川区)画像左下:ポメあらにアンのこたろうくんとふうちゃん(金沢区)画像右下:シベリアンハスキーのスバルくん(鶴見区)

2024.1.20.JPG


横浜市の犬のしつけレッスン/しつけと訓練の違い

D2R_4150.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像先日、いつもの公園でのこと。2頭の小型犬が並んで座っていた。その20メートル程先に飼い主が立っていて、「待て」のハンドシグナルを出している。2頭とも微動だにしない。

 

そして、飼い主が1頭を呼び寄せた後に、もう1頭を呼び寄せたのである。う~ん、2頭別々の「呼び戻し」は、なかなか出来るものではない。

 

その翌日、また公園を歩いていると、正面から先の小型犬と飼い主がやって来た。軽く会釈でもしようと思っていたら、すれ違いざま2頭にものすごい勢いで吠えかかられてしまった。

 

当の飼い主はというと、犬を叱るわけでもなく、僕に謝るわけでもなく無言のまま通り過ぎてしまった。多分、この飼い主は、主人のいうことを忠実に聞くことが「しつけ」だと思っているのだろう。

 

いまだに「しつけと「訓練」が混同されているが、上記の「待て」からの呼び戻しは「訓練」で、人や犬に向かって吠えないというのが「しつけ」です。いくら飼い主のいうことを忠実に聞いても、人に迷惑をかけていたら何の意味もありません。

 

しつけとは、子供と同じように「やっても良いこと」と「やってはいけない」ことを教えることです。その犬のしつけには、飼い主の「道徳観」と「価値観」が大きく左右するのです。


<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ